神奈川県相模原市に住む就学前に子どもを持った母親が中心になって市民活動を行なっているグループ「母ちゃんず」。彼女たちは、東日本大震災をきっかけに、2012年3月から、自分たちの子どもと同じ年頃の子を持つ母子を年3回(春、夏、冬)、相模原の山間部へ招き、リラックスした状態で過ごしてもらう「保養キャンプ」を行なっています。保養キャンプとは、放射線量の少ない場所で一定期間過ごすことで体内に入った放射線物質を外へ出す働きを促すもの。もちろん、日常を離れ、同世代の子を持つ母親同士が会話し、触れ合うことで、子どもだけでなく母親の精神的な安らぎも得られます。現地までの送迎バス、滞在などに掛かる費用は全て母ちゃんずが集める募金や地元の協力によって賄われ、参加費は無料。母ちゃんず代表の竹内さんは、始めた当初「とりあえず2年は続けます」と言っていましたが、2016年5月現在でも続けられ、リピーターも多く、毎回、定員を上回る応募があります。
一度時計の針が止まってしまったあの日から、再び刻まれる新しい家族の記録に少しでもかかわらせてもらえたらありがたいな...
子供たちが大きくなった時、お母さんの変わらぬ優しい笑顔を見て、その深くて大きい愛情を感じてほしいな... 
そんな勝手な思いで、この撮影を続けさせてもらっています。
そして、リピーターとなって次のキャンプに戻ってきたお母さんに再会できた時、「携帯の待ち受け画面にしてますよ」「年賀状にしました」などと声をかけられたりすると言ってくれたりすると、めちゃくちゃ嬉しい。
これからも、可能な限り、撮影を続けさせてもらいます。
風化させないためにも。
そして、一番大切なものを見失わないためにも。

DSC03981.JPG
DSC03680.JPG
DSC03780.JPG
DSC03739.jpg
DSC03870.JPG
DSC00035.JPG
DSC00292.JPG
DSC09767.JPG
DSC09832.JPG
DSC09641.JPG
DSC09866.JPG
DSC09571.JPG
DSC09504.JPG
DSC09968.JPG
DSC09528.JPG
IMG_9983.JPG
IMG_9973.JPG
IMG_9757.JPG
IMG_9810.JPG
IMG_0477.JPG
IMG_9752.JPG
IMG_0039.JPG
IMG_0109.JPG
IMG_9890.JPG
IMG_0352.JPG
IMG_8466.JPG
IMG_8512homepage.jpg
IMG_8640.JPG
IMG_8688homepage.jpg
IMG_9999.JPG
IMG_9550.jpg
IMG_9496.jpg
IMG_9581.jpg
IMG_8534.JPG
IMG_8572.JPG
IMG_9309b.jpg
IMG_9234.jpg
IMG_9254.jpg
IMG_7298.JPG
IMG_8966.JPG
IMG_9661.JPG
IMG_5643.JPG
IMG_8697.JPG
IMG_7162.JPG
IMG_7439.JPG
IMG_9401.JPG
IMG_9309.JPG
IMG_9447 (1).JPG
IMG_2779.JPG
IMG_2873.JPG
IMG_5538.JPG
IMG_8829.JPG
IMG_9348 (1).JPG
IMG_6844.JPG
IMG_7267.JPG
IMG_5474.JPG
IMG_9611.JPG
IMG_8399.JPG
IMG_8856.JPG
IMG_2806 のコピー.JPG
IMG_5576.JPG
IMG_5786.JPG
IMG_5499.JPG
IMG_8263.JPG
IMG_8314.JPG
IMG_5536.JPG
IMG_8508.JPG
IMG_5646.JPG
IMG_7048.JPG
IMG_5690.JPG
IMG_0251.JPG
IMG_0227.JPG
IMG_0149.JPG
IMG_0134.JPG
IMG_0235.JPG